使命

組織使命/The Mission of Seiwa-kai

・我々は、全人的な医療・介護・福祉を通して、精神や行動に困難を抱える人々に向き合い、社会の幸福に貢献する。

 We contribute to well-being in the community by dedicating ourselves to every patient who suffers from psychiatric and behavioral difficulties through holistic therapy, care, and welfare.

 

行動目標/The Behavioral goal of our staff

・組織使命を遂行するため、チームの叡智を発揮して個別のニーズに応える。

 To inspire teamwork to satisfy every different needs of patients to accomplish our mission.

行動指針/The Behavioral guidelines of our staff

・組織使命、行動目標をよく理解し、自ら考え行動すること。

To act responsibly according to our mission and behavioral goal.

 

・高潔であること、教育的であること、革新的にであること、親切であること、

持続可能であること(行動の5大基準)。

To be principled, collaborative, innovative, caring, and sustainable(Five action profiles).

 

・予期せぬ変化に挑戦できるよう、自己の心身を鍛錬すること。

To train yourself mentally and physically to prepare for unexpected changes or difficulties.


  2016年5月、私達は当法人創始者三輪勝征が打ち出した理念を受け継ぎ、新しい時代に即した組織の使命を定めました。

 

沿革

 1979年  8月

晴和病院として病床58床で開設

 1980年10月

病床を67床に増床

 1982年10月 病床を83床に増床
 1986年  2月 病床を148床に増床
 1986年10月 医療法人(社団)へ組織変更
 1997年  8月 老人保健施設「忘れな草」(100床)開設
 1999年  7月 忘れな草居宅介護支援事業所の開設
 2004年  3月 社会福祉法人陶都会を設立し、複合介護老人福祉施設「ドリーム陶都」(130床)を開設
 2007年  1月 新築移転に伴い、「あさひが丘ホスピタル」(148床)へ名称変更
 2007年  4月

「物忘れ外来」開設

 2007年 10月 認知症治療病棟1及び精神療養病棟病棟編成許認可
 2008年  4月 病床を162床に増床
 2010年  4月 医療安全対策加算1の施設基準に係る届出を行う。
 2010年12月 172床に増床
 2013年  9月 愛知県より認知症疾患医療センターとして指定される。
認知症専門診断管理料の施設基準に係る届出を行う。
 2017年   4月 特定医療法人へ組織変更