入院の手続き

nyuin.jpg 下記のものを1階受付に提出して下さい

 ◆入院申込書及び入院時特定療養費等同意書
 ◆保険証
 ◆公費医療証
 ◆身体障害者手帳
 ◆印鑑
 ◆確認書

※当院入院前3カ月以内に入院歴のある方は、退院証明証をご提示下さい。
※保険証等は毎月、1階受付へご提示ください。確認できない場合は医療費の減免や公費の受給ができない場合がありますので、ご注意下さい。

入院時にご用意いただくもの

taoru.jpg

①健康保険証

②各種医療証

③印鑑

④お小遣い

⑤洗面用具

⑥日用品

⑦履物(履物の種類はスタッフよりご説明させて頂きます)

※オムツは廃棄の関係もあり、当院指定のものを使用させて頂きます。

※服用中のお薬がありましたら全てお持ち下さい。
※すべての持ち物に記名をお願いします。

 

 

入院費用

roby.jpg

①月に1回月末締め切りにて翌月15~20日に請求書兼領収書を送付させて頂きます。請求書左上面の取扱金融機関へお振込をお願い致します。当院でのご精算の場合、現金のみの取扱になります。

②以下の利用できる制度があります。

・各種保険限度額適用認定証および標準負担減額認定証

・生命保険などの入院給付金

・精神保健福祉手帳・重度障害者医療証・障害年金(初診より1年半後)
※当院の担当相談員または、お住まいの役所におたずね下さい。

 

 

面会について

menkai.jpg

・面会時間は13:00~17:00です。時間内に来院できない場合は事前にご相談下さい。

・面会は1階受付で面会用紙を記入後、ロビーにてお待ち下さい。看護師が病棟よりお迎えに参ります。また、面会時に持参されたものに関しては必ず看護師に確認の上、患者様にお渡し下さいますようお願い致します。


 

 

退院手続き

taiini.jpg

・貴重品の返却などがある場合には印鑑をお忘れなくご持参下さい。

・原則としてご家族様、施設職員様などのお迎えにてお願い致します。

・介護タクシーなどの送迎をご検討されている方は精神保健福祉士がご相談に応じます。

・退院日が決まりましたら事前に退院請求書の概算をご連絡させて頂きますので退院日にご精算をよろしくお願い致します。

 

 

その他

sonota.jpg

・金銭について

金銭は患者様には直接お渡しせず、お小遣いとして事務・病棟にてお預かりし、患者様へお渡し致します。

・衣類について

衣類に関しては原則患者様に洗濯、管理をお願いしております。都合により出来ない方に関しては病衣を利用して頂きます。その場合はクリーニング代が発生致しますのでご了承下さい。

・他科受診について

他科に受診される際は、原則としてご家族様にて受診をお願いしております。受診時の送迎にお困りの際は精神保健福祉士がご相談に応じます。

・電話について

原則、制限はありません。病状に応じて医師により制限されることがあります。